■会社概要■食用油の酸化抑制と延命は│カラッと元気

■カラッと元気の安全性■食用油の酸化抑制と延命は│カラッと元気

食用油の酸化抑制と延命は│カラッと元気

HOME > 会社概要

有限会社アルセ・エコ開発、代表取締役、有瀬功より皆様にご挨拶

食用油の酸化や延命のお悩みは│アルセ・エコ開発

■有瀬功

(1963生れ)
生まれと育ちは徳島県
徳島県立池田高校を卒業
京都産業大学 理学部物理学科 卒業後
㈱イエローカメラで写真DPチェーン店で10年勤務後脱サラして
「油太郎」開発者  特許取得
「カラッと元気」開発 (海外特許申請中)

山形で1998年に脱サラして、ベンチャービジネスを立ち上げ、食用油の廃油削減できる「油太郎」や「カラッと元気」という業務用器具の特許商品を開発し、製造販売する会社を経営しています。

仕事柄飲食店などの厨房に行く機会が多く、楽しく働いている方も多いですが、裏方は仕込みや長時間の労働で結構過酷です。

また、とてもハードな仕事でありながら美味しい食事を・・・とお店や働く方の志のすばらしい姿勢が表立つ事も少ない現実があります。

足を運んで感じる事は、職場が誇りを持って気持ち良く仕事することで、
お店に来られたお客様も笑顔になり、
それがオーナーの方の笑顔につながる「笑顔の連鎖」になると考えております。

私自身、微力ながら当社の製品や出会いを通して厨房、飲食店様の
「笑顔の連鎖のお手伝い」させて頂きたいと思います。

当社のモットーは現場の方が喜び、お客様にも喜ばれ、時代に合ったものを自分で試し、
気にいったものだけをご提案し継続することです。

有限会社アルセ・エコ開発、会社の歴史

現在代表取締役の有瀬 功の生まれと育ちは徳島県。
京都が本社の写真DPE業界で10年間店舗管理業務。最終管理店舗の山形で結婚して山形県人となる。
1997年デジタルカメラが普及写真業界の限界を感じ脱サラ。
知人に食用油出張クリーニングを仕事を紹介。
説明会で汚い油が琥珀色のキラキラした油を見たとき、「これはきっと喜んでもらえる」とはじめたのが始まり。

1998年  アルセ・エコ開発創業
      山形県から産業支援に採択され「油太郎」を開発し、販売開始
1999年6月  フィルター特許申請
2003年1月  法人化 有限会社アルセ・エコ開発に変更
2005年10月  フィルターシート素材巻取り状フィルター特許取得
2007年  社屋購入により移転 
2009年  きらやか銀行ベンチャービジネス賞受賞
2009年  山形夢未来創造支援事業に採択「カラッと元気」を開発
2010年3月 「カラッと元気」の特許申請、意匠登録、商標登録
2011年  山形新技術等育成支援事業助成金に採択(課題解決型)
2011年  海外にも「カラッと元気」を販売開始
2012年6月  山形大学工学部共同研究開始
2013年10月  経済産業省中小企業庁主催の小規模事業者活性化補助金に採択
2014年2月 山形県エクセレントデザイン2013受賞

 

有限会社アルセ・エコ開発、会社概要

社名 有限会社アルセ・エコ開発
代表取締役 有瀬功
所在地 山形県山形市千歳一丁目22-8
TEL 0120-50-1737
E-mail yutaro★aruse.com (★を@に変えて送信して下さい)
URL http://www.aruse.com/
事業概要 食用油のろ過機「油太郎」の製造・販売
食用油エコプレート「カラッと元気」の製造・販売
その他関連製品の販売
営業日 平日10時~18時 土曜日曜祝日定休日

 

食用油の酸化抑制と延命は│カラッと元気お問い合わせ

PageTop

食用油の酸化や延命のお悩みは│アルセ・エコ開発 食用油のろ過機「油太郎」揚げ物マイスターの取り組み
カラッと元気は
韓国・ハワイなど
世界各国で
使用されています。
世界各国で使用されているカラッと元気
世界各国で使用されているカラッと元気

食用油の酸化抑制と延命は│カラッと元気 食用油の酸化抑制と延命は│カラッと元気
週刊ホテルレストラン HOTERESに掲載されました
カラッと元気がハワイの新聞で紹介されました
カラッと元気が ハワイの新聞に 掲載されました

上記動画を
大きな画面で見たい方は
動画内の文字をクリック↑ カラッと元気は山形大学工学部と共同研究を行っております
カラッと元気は
山形大学工学部と
共同研究を行っております
山形エクセレントデザイン賞
山形エクセレントデザイン賞
受賞しました!

■メニュー■

会社概要

■(有)アルセ・エコ開発■

住所:〒990-0812
山形県山形市千歳一丁目22-8

TEL:0120-50-1737
FAX:023-682-6170

■食用油の酸化抑制と延命は│カラッと元気■