食用油の劣化が気になる業者様に│カラッと元気

食用油の劣化が気になる業者様に│カラッと元気

カラッと元気は食用油の酸化抑制に抜群の効果です

電気を使わず、フライヤーに入れるだけで食用油をコストダウン?!

「カラッと元気」は、世界に1つしかない特許製法で、
混ぜ物無しで表面に100パーセント酸化チタンを有した世界初の製品です。

その酸化チタンが食用油の劣化を防止する効果があることを利用した、
業務向けの電気不要の沈めるだけで使える薄型プレートです。

食用油の劣化が気になる業者様に│カラッと元気

食用油の劣化が気になる業者様に│カラッと元気

油が劣化する要因として、大きく分けて4つが考えられます。

1、空気の酸素に触れることで劣化を促進。一般的に酸化とも言います。
2、熱することによる、熱重合と分解(高温になればなるほど進みます)。油がねばねばします。
3、揚げ種の水分による、油の加水分解によって、油の泡がたくさん発生して揚がりにくくなります。
4、揚げ物から溶出する物質による劣化。

食用油は「熱・水分・光(主に紫外線)・食材から出る成分」などに反応し、化学変化を常に起こしています。
カラッと元気の光触媒として利用されている酸化チタン100%の素材で出来たチタンセラミック触媒が、
140~200℃の油中の熱エネルギーを利用して酸化する時に起こる電子を失う化学反応を減少させます。

油が劣化し結合しようとする化学反応を減少させることで油の粘性が低くなり、
結束していた油の分子が分散して熱効率が良くなります。
それによって、低い温度で揚がり、調理時間も短くなるのです。

食用油の劣化が気になる業者様に│カラッと元気

カラッと元気についてはこちらから詳しく見ることができます。

「カラッと元気」はこのような業種の方にオススメです!

食用油の相場が気になる業者様に│カラッと元気食用油の酸化抑制と延命は│カラッと元気

「カラッと元気」は、揚げ物を作る様々な業種で使うことができます。

現在ではレストランや揚げ物専門店、日本料理店、コンビニエンスストアなど、
揚げ物を作る業種全般で使って頂いております。

どの業種でも、コストダウンはもちろんのこと、油煙・ニオイの軽減や揚げ物の仕上がりに
とても満足して頂いております。

コスト削減例についてはこちらから

 

「カラッと元気」は各種展示会などで展示されております!

食用油の劣化が気になる業者様に│カラッと元気

 

食用油の劣化が気になる業者様に│カラッと元気

PageTop

食用油の酸化や延命のお悩みは│アルセ・エコ開発 食用油のろ過機「油太郎」揚げ物マイスターの取り組み
カラッと元気は
韓国・ハワイなど
世界各国で
使用されています。
世界各国で使用されているカラッと元気
世界各国で使用されているカラッと元気

食用油の酸化抑制と延命は│カラッと元気 食用油の酸化抑制と延命は│カラッと元気
週刊ホテルレストラン HOTERESに掲載されました
カラッと元気がハワイの新聞で紹介されました
カラッと元気が ハワイの新聞に 掲載されました

上記動画を
大きな画面で見たい方は
動画内の文字をクリック↑ カラッと元気は山形大学工学部と共同研究を行っております
カラッと元気は
山形大学工学部と
共同研究を行っております
山形エクセレントデザイン賞
山形エクセレントデザイン賞
受賞しました!

■メニュー■

会社概要

■(有)アルセ・エコ開発■

住所:〒990-0812
山形県山形市千歳一丁目22-8

TEL:0120-50-1737
FAX:023-682-6170

■食用油の酸化抑制と延命は│カラッと元気■



■カラッと元気とは■ - ■コスト削減例■ - ■お客様の声■ - ■カラッと元気の安全性■ - ■お問い合わせ■

会社概要 - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ